ようこそ神聖館へ

病気は「氣の病」と言われます。「氣」は環境に左右され、自然界からの涵養(かんよう)の恵みで、氣を鎮め、氣を高め、健康を取り戻せることは自明の理として認識されています。

心身一如。心と身体は切っても切り離せない密接な関係性を持っています。心(精神)と身体の調和は、人と自然との調和によって導かれ、私たちに真の健康を与えてくれます。そのためには、日常的に行っていてなくてはならないものである【呼吸】【食事】【思考】の調和がとても大切なのです。

三位一体(霊峰富士山 ・駿河湾・伊豆の山々)に護られ、様々な季節の表情が四季折々に違った魅力を織りなす神聖館で、私たちは日常を忘れ、心を和ませ、生きる力を取り戻していきます。

ここには、あなたがあなたであるための「時間」と「環境」が用意されています。

駿河湾から神聖館を臨む

ごあいさつ

【正食】デトックス・リトリート神聖館は、霊峰富士山から日本一の深海駿河湾までを一望する日本でも有数の景観地にありながら、周囲は紺碧の海と深緑の山々に囲まれ、築60年の日本建築と相まってどこか懐かしい、のどかな風情が漂っています。

人間は、自然・宇宙の営みの一部として他の動植物等とともに存在し、この地球で自然・宇宙の恩恵を受けながら数十年の旅を続けます。私たちの生活様式は時代とともに大きく変化し、とても便利で暮らしやすくなった反面、自然の法則からは段々と離れてしまいました。

鍼灸師として30年間の臨床から、人が深い部分から癒やされるには自然環境と自分を見つめる時間が不可欠であることを知りました。大自然と心身のリズムが調和すると氣は鎮まり、氣は高まり、自然界からの涵養(かんよう)の恵みで健康を維持・回復することができることを、多くの患者さんとともに体験しました。

様々な季節の表情が、違った魅力を生み出してくれる神聖館。室内に居ながら自然を喫する日本建築でしか味わうことの出来ない独自の世界で、私たちは日常を忘れ、心を和ませ、生きる力を取り戻していきます。

滞在中の食事は、偏ることなく「何を」「どのように」食べるのが自然の摂理に即しているのかを体験します。地場産の無農薬野菜と地魚を使用した滋養発酵食をご提供。美味しい食事をいただきながら、無理なくデトックス。断食をご希望の方には、管理栄養士が監修した断食メニューで安全にご対応いたします。

良い空気、良い水、良い食。日常から切り離された空間でひとときの癒やしを味わっていただきたいと思います。

神聖館代表 佐々木 弘

佐々木 弘(ささき ひろし) 鍼灸師
1968年生まれ 山形県出身 
1990年 関西鍼灸短期大学(現関西医療大学)卒業
同 年 はり師、きゅう師 免許取得(厚生労働大臣)
みどり会保養所、富士ウエルネスセンター、セントマーガレット病院等に勤務​。がん患者さんのQOL向上に関する鍼灸施術を実践する傍ら、がん患者さんとご家族の心のケアについて学ぶ。
2008年 三島広小路治療院開院(〜2016年)
2009年 静岡がんセンター緩和医療科にて鍼灸臨床研究に従事(〜2012年)
2016年 のぞみ鍼灸こころセラピー開院(〜2020年)
2020年 デトックス・リトリート神聖館開設

施設のご案内

施設のご案内

築65年の総檜造りの日本建築をリノベーション。以前は海外からの要人に日本文化を体験していただく迎賓館として利用されていました。日本の建築美をお楽しみください。

●客室/3室(定員2〜3名)トイレ・風呂・洗面別
相部屋が基本となります。
シングルユースをお選びいただくことが可能です。

客室

●特別室(離れ)/1室(定員4名)トイレ・風呂・洗面有
専用玄関、専用庭園、キッチン(冷蔵庫・IH電磁調理器)あり

特別室

・道場(70畳)
・研修室(30畳)
・談話室
・面談室
・ギャラリー(書庫)
・施術室
・食堂
・中庭(ウッドデッキ)
・展望台

談話室

・全館 Free Wi-Fi 完備
・ウォシュレット完備

皆様へのお願い
築65年の日本建築を保存しながら利用しています。
現代的な設備ではないことをご理解の上、ご利用ください。
収益の一部は建築物の伝統的工法保存に充当されています。